読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクシング東洋太平洋戦で、大石選手などを見てきました【LIVE】

昨日の第6試合目であり、会場にいる皆んなが一番楽しみにしていた試合を見てきました。大石選手とラーチャーシー・シットサイトーン(タイ国)の試合です。 ニュースにもなっている通り、結果は大石選手の最終12RでTKO負けとなりました。 しかし、「ニュース…

中小企業の経営者がよく間違っているウェブ広告のこと 3選

なんだかんだ言ってウェブ広告は難しいです。なんとなく簡単に見えてしまうから、自分でもできるんじゃないかって勘違いしてしまいます。 確かに広告はワンクリックで出稿できるようになり、30年ぐらい前と比べて格段に楽になりました。 ただ、ここに落とし…

ウェブ広告会社にダマされないために

おそらく、この記事を見て居るあなたは、ホームページなどのウェブの広告を誰かに依頼しているんじゃないでしょうか。 特に、歯医者、整骨院、弁護士などの業種に関しては、カモにされやすいのが現状です。 私がなぜこの話を話すのでしょう? 理由は簡単です…

勝手にHP改善提案

このコンテンツは、ウェブマーケティングをしている私が「勝手に」京阪神の個人事業主さんのサイトを対象に、ウェブサイトの改善をする内容となっております。 第一弾として、ここの歯医者さんです。 大阪市中央区の西川歯科を見てみましょう。 www.nishikaw…

影響力の武器 ロバート・チャルディーニ

影響力の武器 ロバート・チャルディーニ 人の心理を扱った本で、非常に興味深かった。 すべての章に概要と細かい事例が掲載されており、理解もしやすかった。この本で得た知識を使って、物事を観察するのも面白いと感じた。完全な理解のために必要なのは、自…

【レビュー】あなたの会社が90日で儲かる! 神田昌典

あなたの会社が90日で儲かる! 神田昌典 神田昌典さんが出す本は、全部面白い。 私は以前、同著者の“不変のマーケティング”を、ふとしたタイミングで手に取り購入した。 なぜ買ったのだろうか。それはいろんな理由があった。ただ色濃く覚えているのは、「自…

安藤忠雄という人物

私は安藤忠雄という人物を、今までよく知らなかった。 「仕事の作り方」安藤忠雄 著 「野獣の肖像」古山正雄 著 上記、二冊を読んだ後、安藤忠雄という人物に対する印象が変わった。 なぜ日本の建築家がここまで有名になり、そして世界を相手に戦うようにな…

桜を見に行くなら、奈良県の吉野山

吉野山へ行ってきました。 吉野は桜の名所ですが、今の時期(3月末)では桜がほとんど咲いていませんでした。 ただ、桜が良く見えそうなスポットはまとめることができたので、歴史なども含めて書いていきます。 吉野の桜スポット 近鉄阿倍野から電車で1時間…

【書評】ほったらかし投資術

私はお金がそこまである人間ではない。どちらかというと、お金に困っている方の人間だ。そして、お金はあればあるほど安心するタイプの人間である。 最近気付いたことだが、この世はたぶんただ単純に努力しているだけでは、どうにもならない上の世界がある。…

一人旅をするなら、タイがおすすめ

一人旅といえば、20代の醍醐味ですよね! 10代はお金がないけど、20代となるとお金に少し余裕が出ます。そこで海外へ行く人も割と多いんじゃないでしょうか。 そこで私が行ってみて、大学生や20代で一人旅するならオススメのタイ王国での場所を適当に紹介し…

google認定のマーケッターになりました

google認定です。 広告につられてポチッと押しました。 こんな広告、最近見てません? googleの認定ウェブマーケッターとなりました 一体何なのかと気になった挙句、「とりあえず一度やってみよう」となりました。 google digital workshopです。 レッスンは…

高城未来研究所【Future Report Vol.294】より、CBDオイルについて

高城未来研究所【Future Report Vol.294】より、CBDオイルについて ▽Q.2▼▽ 高城さんこんにちは。今バルセロナにいます。 寒いです、、。 バルセロナなのに寒く一日中雲が空を多い青い空をまだ見ていません。 地元の人もこの天気の悪さを嘆いていました。 今…

【書評】人を動かす ー デール・カーネギー

人を動かす デール・カーネギー ~要約~ ある種、難解な本だったと感じた。理由として、人を動かすのは経験でしか得ることができないスキルだからだ。私は人を動かす経験をほとんどしたことがない。なので、イメージを膨らませることが難しかった。 しかし…

【書評】空白の五マイル チベット、世界最大のツアンポー峡谷に挑む

空白の五マイル チベット、世界最大のツアンポー峡谷に挑む (集英社文庫) 角幡 唯介 取材を徹底したノンフィクションで、しかしそれはまるでミステリー小説を読んでいるようだった。 きっかけは、地図のない場所で眠りたいという高野秀行と角幡唯介の本を読…

【書評】ヤノマミ

ヤノマミ 国分拓 想像し難い文化 圧倒的な文章力と客観性。 そして幻想的なノンフィクションだった。 地球は広い。人の数ほど文化がある。アメリカのギャング、インドのサドゥー、アフリカのマサイ族、イスラエルのユダヤ教徒。理解できない論理で、想像しが…

【映画】8mileからHIPHOPを見てみる

HIPHOPの映画といえば、エミネム主演の8mileだろう。嘘か本当かわからないが、映画としては非常に楽しめる。 HIPHOPとは、なんだろうと考えた。相手を罵ること?ビートに乗ってラップをすること?黒人音楽?いや、違う。 HIPHOPとは心の表現手法だろうと思っ…

【書評】地図のない場所で眠りたい

地図のない場所で眠りたい 高野秀行角幡唯介 一体何を思ってこの本を購入したのだろうか。私はノンフィクションライターになりたいからか、それともこの二人の対談を知りたいからだろうか。 いや、高野秀行が面白かったから、そのノリで買った。そんな感じだ…

【書評】ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か エリヤフ・ゴールドラット この本は、まるで映画を見ていると錯覚してしまうような本だった。ストーリーが面白い。ぐいぐい引き込まれてしまった。 特に、組織という枠組みにおいてトップやリーダーの身の振り方によ…

【書評】7つの習慣 人格主義の回復

7つの習慣 人格主義の回復 スティーブン・R・コヴィー 概要 ・まえがき ・要約 ・感想 【まえがき】 私は自己啓発本を好んで読まない。なぜなら、今までたくさんの本を読んでき、何も変わることがなかったからだ。 本の考えが一時的に頭に入り、自分がなん…

【旅行】バニラエアーで行く、弾丸一泊二日の台湾旅行

台湾へ一泊二日旅行をしてきた。俗に言う弾丸旅行である。金額はどのぐらい掛かったのか、どこがオススメなのか、台湾の経済、人柄についても雑感を述べたいと思う。 総額@27,700円航空券往復@12,700円旅費@15,000円期間@一泊二日 12月5日から12月6日徒歩距…

【論評】大麻事件と報道

大麻のニュースが世間を騒がせている。 長野に移住の22人 大麻所持の疑いで逮捕 | NHKニュース 元女優の高樹沙耶容疑者ら3人起訴 大麻所持の罪 那覇地検 - 産経ニュース 連日テレビでも、新聞でも取り上げられ、容疑者が祭り上げられている。テレビが報道…

【映画】メッセージを読み解く "into the wild"

久しぶりに旅の映画を見た。旅をする人にとってはバイブルかもしれない、into the wild。やはり一度よりも二度見る方がより理解できる。わかったつもりになってはいけないね。 あと味が悪いこの映画が果たして一体何を伝えたかったのだろうと考えた。恐らく…

BARことり【浪速区桜川】

桜川駅から徒歩30秒にあるBARことりは新桜川ビルというリノベーションしたビルの二階にある。 正直言って入りづらい。 来るものを選ぶ。そんなBARだ。 勇気を振り絞って二階登ると、眼前にまるで小学校の廊下のような世界が広がる。BARに入る前から建物が興…